1:
no title

最近ブームの変化が乏しくない?

2:
タイトルながすぎだろ

3:
>>2
今更やろ

5:
>>2
タイトルで中身は見なくていいと教えてくれてるだけやぞ

8:
>>2
中身読まなくてもいいから有能やろ

9:
転生するよりも追放される方が共感されたんやな

11:
>>9
いじめ描写云々でバカにされてたけど
結局こういうのが流行るんやからあながち間違ってないよなあ

13:
パワハラ会議で追放、ってワードに私怨がすごい込められてそう

15:
>>13
鬼滅のパクリやぞ

16:
割となろう系読める方だけど追放刑は無理やわ

17:
>>16
今の上位ほとんど追放系やん
何読んでんの

18:
もう10年くらい追放してるイメージ

20:
強制追放じゃなくて円満退社みたいなのないのか

23:
>>20
無双しないといけないから

22:
追放されて覚醒するならともかく、元々有能設定ならいくらでも見せ場あるから追放されることないやろ
普通に考えて

25:
>>22
総じて1人抜けただけで崩壊するパーティにも問題あるし
タンクとかヒーラーとか軽視してるのが多いのも疑問

24:
追放する側が大体ガイジなのなんとかならんのか

27:
>>24
有能を追放するんだからガイジなのは筋が通ってる
一応は
一応

35:
>>24
ガラの悪い勇者がパーティーのある人を無能烙印押し付け解散
→無能スキルは実はクソ有能でそのおかげで助かった事が多々あります、追放した勇者は壊滅
→そのスキルで無双

テンプレがこれなイメージ

26:
続いてるということは読者おんねやろ?

28:
>>26
出版社がコミカライズの題材に選んでくれるって事の方が大きいかも
転生チートだって書籍化漫画家してくれるからみんな一斉に同じようなの書いてたんやし

32:
>>28
あー結局そういうことか

38:
>>32
プロデビューの近道って認識されて大勢がこぞって近道に向かうから
近道が大渋滞起こしてる

29:
こんなの読んでキャッキャしてる連中が一定層いるとか世の末やな

36:
追放される場面が殆どリーダー格から抜けろと言われるのがもうアレやな
陰謀とかで立場を追われるような感じの追放モノってないんかよ

40:
>>36
初期の頃はそこそこあった記憶
盾の勇者とか

41:
勇者や聖職者がガラ悪かったり腹黒だったりってのも
身分が上とか周りに慕われる人間へのアンチテーゼなんやろなあ

44:
no title

ここまで突き抜けてると清々しいか?と一瞬思ったけど
本当に一瞬だけでやっぱキモイわって思った

48:
>>44
主人公が予習済みなら読んでる側もストレス少ないらしいな

54:
>>48
感性が完全に別世界やわ…

45:
ソロで活動する系のなろうない?

59:
>>45
コミック化されてる野人転生とか

ずっと一人ではなくて
パーティ組んだりペット飼ったりする時期もあるけど

あとチートが不老だけで
時期が来るとよそに逃げてくのもあるな
知られると実験されそうだってんで

55:
引きこもったまま世界最強とかぐらいまで落ちない辺りが逆に痛々しいよな

61:
すこしでも主人公が苦戦したり逆境に追い込まれたり
修行や特訓する描写入れると嫌われたり最悪叩かれるらしいな

65:
>>61
ええ…

64:
修行は難しいんよな
ジャンプですら人気でないから削るんやで

66:
>>64
ガチのマジで無双しない主人公なんてジャンプにすらおらんからな

69:
>>64
だから鬼滅の修行パートとかよく持ちこたえたなと思うわ

127:
>>64
修行にも緩急をつけてエピソードを盛り込んで退屈させない工夫もいるよな
中盤で刺客が乱入してくるとか休憩パートでの息抜き回とか

67:
修行や特訓っていうか、努力する様を描くのが嫌みたいな風潮がある

75:
ハンターハンターとかスラムダンクとかは修行、練習シーンが面白いって言われてるけどあれは苦労や辛さを描いてないからやろな

85:
>>75
だいぶ前の話やしな
まだラノベすらマイナーな時代

88:
>>75
普通にワイは苦労してる主人公、好きやで
なろうどころかジャンプすら才能ある主人公まみれだけど

80:
ジャンプ作品でもテニヌの主人公とか努力描写そこまでないのに無双しすぎておもんないとガキの時には思ってたぞ
キモオタになってからは自己投影考えなくなったのと、ニコニコ空耳経由でそれなりにキャラの魅力に気づけるようになったけどさ

84:
no title

no title

87:
>>84
ちょっと面白そう

93:
>>84
これ全部男が説教してんのすき
テンプレを叩いてるおっさんが管巻いてると持ち上げてくれる感じ

91:
コロナ禍で職を失った人間が読んでるんやろなって思っとるわ

95:
グリードアイランドにしてもシュート20000本にしても楽しんでやれたことが大きい
辛い思いして努力してる描写なんか大半の読者は求めてない

104:
>>95
ワイは苦労しつつも努力してついていく凡人タイプが好きやけどな
もちろん才能で練習を楽しんで無双するタイプも悪くないが

115:
>>104
凡人、とはちょっと違うかもしれんが
デスゲームに召喚されて各自一つのチート貰って殺しあうんやが
主人公だけ何ももらえん、とかな

残りのみんながゲーム感覚残してるマに
絶対ぶっ殺して生き延びてやる、と固めた決意と工夫だけで勝ち進む奴

そういうのもなろうにある

118:
>>115
それはイキりテンプレ無双じゃなくて面白そうやな

102:
なろう、作者の欲望ダダ漏れでキモい

107:
>>102
言っちゃなんだけど、クリエイターの創作物ってだいたいそんなもんだろ

109:
>>107
それでも上手いこと隠すのが普通やろ
こいつら隠す気ゼロやん

106:
追放系を流行らせた作品って何?

113:
>>106
割とマジでテイルズ

120:
>>113
テイルズって人種差別や追放ばっかやなそういえば

130:
>>120
そっちじゃなくてアリーシャの真の仲間じゃないをパロった作品がウケたおかげなんや
それまでも追放系の要素を持っていた作品はあったんやが明確な草分けがそこからという
タイトルは「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました(ググった)」

131:
>>130
へー

132:
>>130
あぁんほったのが起点と言いたいのか

139:
>>132
そうそう
追放系は元々異世界、現地共に人気ではあったんや
それがメインになったのが真の仲間じゃない~から
当時話題性凄かったのよ

108:
次何が来るんやろな

114:
>>108
経営ものかなあ
最近多い気がする

111:
ケンイチとか凡人が努力して成長してく話やけど
成長出来る時点で才能物やろ言われて草枯れた

116:
>>111
アレ打ち切りなのがもったいない

117:
>>111
才能がないと成長出来ないってどんだけ人生に絶望してればそう思い込むんやろ
戦慄するわ

122:
>>117
勉強すればだれでも東大に行けるわけやない
素質は必要や

124:
>>122
結局自分に自信を持てるか持てないか
不屈の精神があればこそ飛躍的な成長が見込める

128:
>>124
それはそうやな
結局自分を信じて愛せるかどうかであって
才能は関係ない

112:
結局ギャグにすれば何でも受けるよな
このすばでも日常でもなーんでも

119:
・主人公ひとりの能力でチート無双負け無し
・ハーレムを日夜拡大して既存ヒロインの存在感を薄める
・安易にテンプレを書き込まないこと

これに当てはまる作品はその他多数でしかない

126:
エンターテイメントだからな、そりゃ読者の望む流行りがあって
それに沿わないと人気出ないってのはしゃーないやろ

136:
>>126
なんていうか今のなろうの流行りって実態が伴ってない感あるわ
転売屋にばかり売れてソフトがまるで売れず誰が遊んでるのかもわからんPS5みたいな

140:
>>136
うっわ
言い得て妙やな
それはイメージとして正しいと思うで
書店見てても平積みを見もせずに重ねて買っていくおっさんにしか売れてへんイメージや

142:
>>136
まあそれでもpv稼いでれば、書籍化までは行く事が多いからな

145:
>>142
書籍化しても売れるのか?
という問いかけが日に日に重くなっていってるんやで

152:
>>145
でもそれはマンガだって同じやで
雑誌のほうである程度人気あっても単行本売れなかったりな

156:
>>152
腐が単行本大人買いして鬼滅は水増しされてるって聞いたことある
それなくてもかなりのブームにはなってただろうけど

159:
>>156
それはジャンプ作品というブランドもあっての事やろ

162:
>>156
大人買いは書店員が打ち込んだデータに残るからそれわかるはずやけど

166:
>>162
グッズつけるAKB商法みたいなのやってなかったか?
ブームになってからは批判しにくくなっ間が

172:
>>166
単行本に特典付けてたそれも外から見えないようにしてたからグッズ厨が買い漁ってた

147:
>>142
ワイの好きな作品一巻で止まっちゃったよ?

143:
文章力のあるプロの作家が金儲けのためにサクッと書き上げたラノベの方がよほど面白そう

146:
>>143
わかる

148:
>>143
何人かなろう前からのプロ参入してるが
そんな人気出て無さそうやぞ

150:
>>148
家でぬくぬく脳死の文章書いてるだけで稼げる割のいいバイトと思う

153:
>>150
なろう自体は金稼げんで

151:
>>148
それが現実や
なろうはなろう内部の力学で動いててほかからプロが来ても人気はでん
百田尚樹がいっても日刊3位やったもん

154:
>>151
ラノベ作家としてシリーズも出してた人のあって読んだが
面白いけどなろうのテンポと比べると遅いんよな

158:
>>154
それそれ
ネットはテンポがめちゃはやいんや
異世界転生ですらテンポが遅いせいで廃れたからな

161:
>>154
テンポ遅い=つまらないと感じるのは読者に低脳が増えたからだとしか思えない
金がないが口癖なのにコンビニで缶コーヒーや酒タバコ菓子を買い漁る貧乏家族に通ずるものを感じた

167:
>>161
低能がネット小説見とるんやなくて
ネット小説見るときだけみんな低能になるんやで

149:
追放ものは、要するにひと昔前の貴種流離譚の変形だよな

157:
>>149
他郷へ流れたことでの成長より元グループへの復讐の方に重きを置かれてると思う

160:
タイトルの時点で胸焼けが酷い

165:
登場人物が男だけでも面白ければラノベって売れたり受賞したりできるんかな

170:
>>165
腐媚び路線に泣く泣く切り替えてそう

171:
>>165
銀 河 英 雄 伝 説

175:
>>165
負の感情も正の感情も他と比べて相対的に感じるものだから最初から期待しなければ読めるものは0.01%くらいはある

173:
言ってしまえば
ネット回線がまだADSLが主体だった頃、個人がサイト持ってて
小説掲示板とか魔法のiらんどとか、そういう所に書いてたようなレベルの作品が
なろうに集約してるんよな

177:
>>173
それが書店に並ぶのが不思議

179:
>>177
恋空とかいうスイーツ(笑)だってガッキー主演で映画化されたし
ガッキー目当てで映画レンタルしてみたが死ぬほどつまらんかったぞ、アレ

182:
>>177
それに関してはワイらのせいやと思われとるんやないか?
書籍化の発端はまおゆうなんやし

184:
>>182
帰属意識マシマシでキモイねん
ワイらとか

185:
>>184
いきなりどうしたんや

189:
>>182
まあ、ここの奴らはなろう好きな奴らと一緒にされたくないから買わなそうやな

192:
>>189
SSで喜んでた奴らはどこいったんやろな

195:
>>192
やきうのSS盛り上がってるやん

180:
なろうは個人が書いてるから文章がこなれてないんよね
普通の小説で例えるなら実質個人が翻訳してるハリー・ポッターみたいなもんや

191:
>>180
もともと同人作品の発表の場やし
それに文句言う人は手を出すもんやないと思う

183:
プロの翻訳家だって
「地の利を得たぞー!」とかやらかすしな

198:
>>183
アレは原文からして解釈が分かれる”I have the high ground!”という迷言やからなあ

203:
>>198
「ワイの方が”高み”にいるんやぞ」すき

206:
>>198
地の利はこっちにある!でええのに
何でわざわざ地の利を得たっていう日本語の誤用をしてしまうのか

186:
文化って積み重ねで成長するもんと思ってたけど後退もするんやな

190:
>>186
ニートしたり親のスネを齧ったり生きるのに必死な奴が減った
それが答え

196:
>>186
ワンタッチで即決済出来る電子マネーが
PayPayの登場で金額入力してQRコード表示して店員に読み込んでもらって~とか退化しとるし
色んなことで後退はおこるよな

193:
現代異能物もっと増えて

213:
>>193
「マジカル★エクスプローラー」かな、俺が読んでるものの中だと

204:
いや
なろう作品がサブカルの王道ヅラしてアニメになって枠圧迫してるのが気に食わんって話やろ

211:
>>204
資本主義だからね、金を出すオタクのためになろうアニメが増えるのは仕方ないね(ゲンナリ)

214:
>>211
腐が増えるよりはまだましな気がする
ストーリーキモくてもスクショだけなら楽しめるやろうし

215:
>>211
じゃあみんなで非なろうテンプレ作品を応援しようず!
(なおそういった試みはすべて失敗した模様)

232:
>>215
結局資本主義的には
なろう叩きしてる人らが「現実みたくない」
といってるのよな

金出すとか
金出させる面白い非なろう系作品出すとか
幾らも方法あるのに

217:
>>204
なろうがやたら数だけ多い頭の悪い層にウケてしまうことで
なろうごときに埋もれて凝った作品が世に出てこないことが現実はそうだと分かってても気に食わないし受け入れられない

223:
>>217
それがなろう憎しの本質のはずやな
でも売れんものは売れんからなあ

238:
>>223
それもあるかもしれんけど
内容が単純に不快指数高いじゃん

210:
まぁ日本人の知能って落ちたんやなって
なろうに限らんが

218:
なろう除去して日常系増えてもそれはそれで嫌やな

222:
>>218
日常系好きワイ歓喜

220:
だいたい80年代頃から「オタクを甘やかす作品は売れる」って気づいた漫画家がやり始めた手法やけどな
高橋留美子とかそれやし

結局漫画やラノベ読む層は芸術が見たいんやなくて快楽装置が見たいだけやし

224:
むしろ1クールのアニメの本数が増えて弾切れ状態な気がするんよな
埋もれてんならその作品のせいやで

229:
>>224
弾切れだからこそなろう系が重宝されるんやろな、アニメ業界

233:
>>229
なろうでお茶濁すとか仕事にプライドないのか…

239:
>>233
拝金主義
娯楽のコンテンツに珍しく名前も顔も出ないから金を稼げば勝ち

247:
>>233
仕事としては安定的に数字出せる案件が一番ええやろ
その結果がなろうと昔のヒット作の続編

235:
>>229
弾切れな上に金がないんやろね
ラノベ作家と出版社に掛け合うより無名のなろう作者に声かける方が金もかからんし

242:
>>235
さすがに無名のなろう作者のはアニメにまでならんやろ

245:
>>242
あの糞みたいなスマホ太郎すらそこそこ売れてたんだっけ、原作

246:
>>235
???
アニメ化は基本的に全て出版社に掛けあっとるが?

230:
>>224
だってジャンプのプッシュしてたはずの大正義作品(笑)の鬼滅すら最初は深夜に2クール位じゃん

261:
勇者「お前パーティ抜けろ」
主人公「わかった」

主人公「覚醒して成長したわ!」
勇者「おめでとう!何事も適材適所だな」
主人公「ありがとう!」

これではあかんのか?

262:
>>261
ええな

266:
>>261
ええやん

268:
>>261
ざまあよりこっちの方が生き甲斐あるよな

270:
>>261
学生時代についぞ日の目を見れずに日陰から陽キャくんを勝手にひがんでた自意識過剰チー君が大人になったらどうなると思う?

271:
>>261
ワイは才能覚醒より才能は伸びないまんまやが苦労しつつも何とか生きていけるくらいの方がいい

272:
>>261
元々復讐系の変形だから復讐できないと駄目

275:
>>272
才能覚醒してる時点でおもんないやん
主人公は苦労しろ、でも復讐はするな

279:
>>275
主人公が無能のままとかなら自伝でええやろ

285:
>>279
これ
悲惨な人生読みたきゃ自分の日記読めばええねん

291:
>>285
苦労をしてからのハッピーエンドなんだよなあ
才能覚醒してすんなりハッピーエンドはご都合主義過ぎるってだけ

295:
>>291
それは「才能覚醒してすんなりハッピーエンド」がつまらんだけやろ

304:
>>295
復讐も嫌いやが才能覚醒して和解はご都合主義になるからそれはそれでつまらん
ジャンプとかなら才能ある主人公でも上手くコントロールして大概は楽しめるものにしてるがなろうの才能覚醒型はかなり無理やりのご都合主義でつまらなかったぞ

311:
>>304
そういう話をしていたんやないのか

316:
>>311
追放の話→なろうキャラは苦労しない→ジャンプすら主人公の才能があって苦労してない
みたいな流れだった気がする

329:
>>316
取り敢えず袈裟まで憎まん方が読書人生は楽しいぞ

278:
残念ながらニッチは需要あるとしても
人気が出ないとそのニッチを求めてる層に知ってもらえないんや…
矛盾やな

283:
>>278
悲しいなあ…

293:
>>283
つまりニッチな作品とニッチを求める読者の間にリンクがないんやな
そもそもニッチなジャンルですって感じで既に成立してるジャンル(グロ系)は探してる人も多いんやが
成立してないジャンルはそもそも探す宛もないから埋もれるしかない

324:
>>278
検索方法しだいやね

328:
>>324
検索するという発想が無い場合もある

281:
勇者「お前パーティ抜けろ」
主人公「そんなぁ」
勇者(お前まで魔王討伐で死ぬ必要はないんや…)

欲しい

284:
>>281
SSでそれあったなあ

282:
勇者パーティーについていけず自主退社したワイはソロで日銭を稼いで生活するが将来や老後の不安で夜も寝れないがもう遅い

っての今考えたはお前ら書いてくれ

297:
>>282
どっかの衛兵として再就職して詰み立て信託やりながら細々暮らす話になりそう

303:
>>282
新卒カードで身の丈に合わない企業行った人やんけ

318:
>>303
勇者と同じ地元で一緒に旅始めるけどステータスの伸び悪くてついて行けなくなって自分から地元帰る宣言して抜ける所まで考えたわ

335:
>>318
コネ入社はキッツイわねぇ
勇者以外の仲間には腰巾着思われてるけど勇者と仲良いから文句も言えない…とかありそう

286:
まあ今期アニメだと回復術士のやつか、あれなんか追放・復讐ものの典型だよな
欧米のアニメファンの間ではものすごく賛否両論あるみたい

292:
そもそも冒険者みたいなゴリゴリの実力主義で辞めさせられたから復讐や!が根本的におかしいからな
そのためにいろいろ無理のある設定を盛ることになる

294:
>>292
何でそいつパーティに入れてたんだよって話だな

299:
読者「主人公を追放した後でコテンパンにされる勇者パーティーのキャラクターの名前、何で全員日本人みたいな名前なんですか?」

作者「まぁ、色々あってそっちのほうが筆が進むんです」

302:
>>299
あっ

307:
誰かイギリスが異世界に行く話書いてクレメンス

317:
>>307
お前が書くんだよ
いつの時代飛ばすかにもよるけど善戦しそう

322:
>>317
スピットファイアがドラゴンバタバタなぎ倒す話でええか?

336:
>>322
バトルオブブリテンの時期は勢いあるしええかもな既に総動員されてるから世論のために虐殺パート挟む必要がなくなる

308:
よくよく考えると追放ってかなりニッチよな?

309:
イッチ追放されたんか

331:
古代のなろう主人公「大陸最高の知能を持ってたけどアホばかりの社会が嫌になって田舎に引きこもってたら、人徳カンストチートマンが3回も頭を下げて俺を助けてくれ!って言ってくれたので、仕方ないからこれからチート悪役の100万の軍勢を焼き討ちしに行ってやるわ」

341:
>>331
羅貫中さんとかいうなろう作家

333:
ブリカス「なんだこの劣等文明は…植民地にしなきゃ(使命感)」

340:
マグルの親父に捨てられ母親も病死して孤児になった俺様が純潔の世界を目指すために黒魔術に傾倒して仲間増やして復讐してやる。今更謝ってきてももうアバダケダブラ

売れそう

343:
>>340
裏世界行くための駅とか出てきそう

344:
>>340
スネイプ先生がファンタジー世界で無双するやつは面白かったわ
二次創作やからハーメルンやけど

346:
>>340
ハリー・ポッターかな?

349:
なろう系否定してる人ほど自分の作品の妄想語る時になろう要素詰め込んでくるよな
これは何でなんだろ

352:
>>349
なろうの逆を書いたら受けると思ってるからやろ
実際テンプレにとらわれてるから目糞鼻糞なのに

374:
>>352
なろうの逆張りすると非なろうになるじゃん
そうじゃなくガッツリなろう系なのが謎

381:
>>374
同じ土俵で自分なら面白いもん書けるって思ってるからやろ
あのカス設定テンプレートなんて多分プロの作家すら調理するの難しそうなのに

385:
>>381
ああ
そういう考えだったのか

356:
死んだ人が現代日本に転生する物語あるんかな?

357:
>>356
結構ある

358:
>>357
作品名ハラデイ

360:
>>358
逆異世界トリップというジャンルやで

362:
>>356
織田シナモン信長
テヌマエ・ロマエ

365:
>>356
「俺は死んだ」を付け加えて小説読み出せば全部それになるぞ

367:
>>365
火垂るの墓やん

368:
>>365
火垂るの墓定期

375:
>>365

364:
ジオシティーズ復活せんかな

371:
>>364
今でも役立つ有能サイトだけでも復活してほしい

376:
>>371
あれ失われたの人類の損失やわ
pcバグった時とかどうしてええか分からん

384:
>>376
せやな

379:
なろう馬鹿にしてるけど寝る前の妄想で俺ツエーするのは好き

383:
>>379
それを文字にして発表するのはアカンと思うわ

386:
>>383
面白ければええんやない?
創作者はみんなもともとはただの妄想やで

387:
ガチればJIN
ガチらなければなろう
なおどちらでも金を稼げる模様、おかしいのはそこや

389:
身の丈を知ってる俺TUEE主人公はなろうに限らず結構すこ

394:
>>389
わかる

395:
>>389
アインズ様とかか

401:
>>395
初期の方はすこ

402:
>>401
わかるオブわかる

399:
>>389
俺の魔法が弱すぎるってことだよな?
またなんかやっちゃいました?

400:
蒼天航路の曹操とかもぶっちゃけ鼻につく

404:
>>400
あれ下手ななろう系よりなろうしてるからここの住人に見せたらボコボコにされそう

409:
>>404
そうなんよな
ぶっちゃけ曹操は人気ないんやないか?
序盤の董卓・呂布、その他のキャラが魅力的やっただけで

415:
>>409
連載末期は曹操アンチ結構いて関羽サイドのが喜ばれてたまである
赤壁の曹操は全く悪くありませんで流れ変わった

418:
>>415
あー貴重な証言やな
わかるで

410:
>>404
代わりに劉備が散々ボコられてるのでヨシ!

413:
>>410

414:
>>410
劉備も魅力的や

407:
1990年の裕福層に生まれ変わった俺がハリー・ポッターの翻訳権を素人に奪われないために獲得することにするわ、今更謝ってきてももう遅い

421:
>>407
素人(新たな言語を創り出すぐらいのレジェンド)

424:
>>421
皮肉かな?

435:
>>421
新たな言語って何?

408:
オバロの小説は最初から
コメディ要素あるダークホラーの雰囲気やったけど
アニメはコメディに天秤傾けてたみたいやな

412:
>>408
せやな

416:
政治が分からない俺がとりあえず王様が何か悪いやつらしいので
殴り込みに行ったら反逆罪にされてしまったから、友人を人質に
して妹の結婚式だけ済ませて帰ってきたら、日没ギリギリで必死に
走ってきたために市民にチンハラして大恥かいた。今更布を渡されてももう遅い

これテンプレが面白いからいくらでも改変できるやん

425:
>>416
セリヌンティウスは激怒した

 「野郎帰ってこねぇ…」

433:
>>416
つまらないあらすじからの「メロスは激怒した」とかいう掴み
プロやなあ

437:
>>433
確かに

439:
>>433
なおこねくり回しすぎて内容は歩けメロスになってる模様

422:
ガチでなろう主人公みたいな人生送ってる人いるのかね?

423:
>>422
ホリエモン

431:
>>423
逮捕されたやん

426:
>>422
家康

429:
>>422
チンギス・ハン
義経

436:
>>429
義経の最後は悲惨やん

438:
>>436
確かに…

440:
>>429
チンギスとか序盤で寝とられ展開だぞ
自分の長男に客人とかいう名前つけちゃうもん

427:
偉大なるアラーの教えのもとに多神教を批判したら追放されたのですが兵を率いて戻ります今更アラーに服してももう遅…くないのですアラーは慈悲深いので

430:
>>427
やア神

432:
>>427
アッラーアクバル!
アッラーアクバル!
アッラーアクバル!

434:
>>427
これなら読むわ

450:
この世界も誰かにとっては異世界なんやろな

484:
ストーリーになりえるような奇跡の展開だから物語として存在するみたいな逆転の発想でもええよね

489:
>>484
リアルにはいくらも存在する理不尽展開は
ドキュメンタリーとしては傑作になるかもしれんけど
小説にしたら「何じゃこのクソ物語」と言われるのが殆どやろな

読者に受け入れられる
小説に適した展開って実はそんなに種類ない

491:
>>489
ほんとそれな
史実ネタにしようとしてもなかなか難しい

493:
>>489
大鳳や信濃の最期をモデルにした出来事を作品に取り入れてもご都合主義と言われそう

495:
>>493
わかる

490:
長宗我部氏と土佐国の未来を知ってしまった土佐の出来人の俺が、
山崎の戦いに参戦して仙石斬って山内を扱き使うことにするわ。
今更謝ってきてももう遅い

494:
>>490
1仙石は淡路島で対長宗我部用に対策してるから無駄だぞ

496:
>>494
詳しく

499:
>>496
仙石は淡路島の反乱軍を平定してた

504:
>>499
はえー
本能寺の変直後に淡路上陸したらいけるんかな?

512:
>>504
元々長宗我部に通じてた管ってやつが反乱したんやけどな

510:
>>496
1581年
秀吉「淡路島平定してこい」
仙石「おかのした」

1582年
光秀「謀反するで~」
淡路の国衆「光秀に便乗して一発逆転のチャンスや!」
仙石「させないぞ」
元親「クソ、仙石の兵多すぎて手出しできへん」

1583年
仙石「秀吉様に言われて賤ケ岳に行くことになったわ」
元親「あいかわらず鳴門を突破できない、先に十河攻めるわ」
十河「ライナー助けて!」
秀吉「十河に援護したれ、ただ勝つなよ」
仙石「申し訳程度に四国に兵を出しておいたぞ」
十河「讃岐まで兵出してくれ」
仙石「長宗我部が強いから進めないわ(大嘘)」
元親「十河城落としたわ、でもかなり体力使ってしもた」

1584年
秀吉「仙石がある程度デバフかけてくれたわ、四国総攻撃や」
元親・十河「」

515:
>>510
サンガツ
どうにかして裏を掻くことになりそうやな

521:
>>515
一条兼定さんと電撃和解して「四国は一条様のもの!代わりに俺が統一してやってんだぜ!」で大義名分するしかないと思う

後は京都の兼定を経由して一条家⇒信長へ圧かければ何とか生き残ると思う

島津戦はもう信親を四国征伐に連れて行くなとしか

497:
戦国武将は〇〇から追放されて復讐で主家乗っ取ったわっていうなろう主人公が大量発生しているな

ただしどいつもこいつもゴールが田舎の町長レベルという小粒しかいない模様

501:
なろうは好きやけど追放ものは嫌いやから早くブーム終わってほしい
スカッとジャパン的なノリで俺みたいなのから見てもキツイ
おまけにそのノリをうまく落とし込めてないし

502:
>>501
ぐうわかる

503:
>>501
あれなんなんやろな
ブームにしても長いし

523:
ゲーム世界転生〈ダン活〉とか言うの読んでるけどモロ某小説で草
一日2回更新は偉いけど本家のタイトル戦編までの微妙さをさらにキツくした感じでアレだな

527:
>>523
某小説はソードアート・オンライン?

529:
>>527
元・世界一位のサブキャラ育成日記ってやつ
おんJでは有名ではなさそう
俺は大好きな小説なんだけど主人公のイキリ度合いがなろうの中でも突出してるからおんJ民には勧めがたい感じかな
細部は違えどデータ(アカウント)が消えた悲しみで死亡、好きなゲームの世界に転生した喜びでFoo、と叫ぶ、攻略知識のおかげで序盤モンスターをらくらく倒せて気持ちいいと思う、などなどパクリとしか思えなかっ

530:
>>529
へえ

532:
>>529
コミカライズしか見たことないがあんなん元ネタでも何でもないやろ
典型的なろうの一つや

533:
>>532
コミカライズではまだやっとらんやろうがタイトル争奪戦編からかなりオリジナリティ出てくるで
そこまではワイもクソつまらんと思っとる
ただネタがかぶりすぎなんよ
主目的自体がかぶるのはなろうだし当たり前やが全くセリフや状況になるってのはそうそうないで

534:
世界の闇と戦う秘密結社が無いから作ったのヒロインって整形美人の設定なんよな
これも珍しい

536:
>>534
クラス転生で
前世一番の美少女だったのが
今世ちょいブサ
というのもあったな

https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1616212934/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)